「ON⇔OFF」 ~a good time

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  ソルトウォーター
tag : 
2007,11,10(SAT)

関西方面では紅葉の季節を迎える中、少しづつではあるが冬の便り
を聞くようになった。
そんな中、前回中止となった三重 紀勢方面での磯グレへと出掛けた。
場所に関しては以前から訪れてみたいと思っていた奈屋浦への釣行
予定である。


が、しかしである。またしても悪天候で海上はうねりがあるとの事・・・
勿論渡船は出ないとの事・・・
やむを得ずその隣の錦では出船可能との事でそちらへ向かう事に。
奈屋浦釣行を計画してご破算になったのは今回で3回目である。
挙句の果てには同行の2人に‘お前のせいだ!’
的な有難い言葉を頂戴するはめに・・・。
こちらはアイラブユーを発してるのにむこうは‘ノー’である。
まるで若かりし頃の恋愛のようだ。  
   
そんな事を思いながらも車は紀勢方面へ進む。
同行の二人は最近、磯のフカセにずっぽしとハマっている。
まさに泥沼状態で見ているこちらはとても愉快だ。 
しかし情熱とは恐ろしいものでメキメキと腕を上げている。
その情熱に後押しされ、磯釣りから遠ざかっていた私も足を運ぶように
なった。 大変迷惑うれしい事である。 
道中でエサを仕入れ現地で他3名と合流し、目的地へ向かう。
現地に着き仮眠をとるが雨がしとしと状態・・・。
釣り始める頃には止んでる事を祈り、眠りに就く。

目覚ましが鳴る前に目が覚めるが空模様は思わしくない。
予定時刻出船して沖にでるが・・・。
波が高い。
大きなうねりで渡礁予定の磯が波で洗われている。 
いつも思う事だが、自然の大きな力の前では人間は無力である事を
痛感する。
現時点では渡礁は無理と言う事で仕方なく湾内の地磯へ運ばれる。
「え~っ。こんな所でぇ・・・」とは思ったが夕刊の記事になりたくないので
指示に従う。渡船屋としても賢明な判断である。


 ‘じゃんけんほい’と釣座を決
 め早速釣り始める。まずは定
 石通りサラシのが延びてる横
 へ仕掛けを流す。
 いきなりだがウキに反応でる。
 湾内ではあるが本流が少し沖
 にあり、引かれ潮が沖へと伸
 びている。

竿2本分沖には良い具合に根があり、そこも良い感じだ。
幸先良く何匹か釣り上げるが型が小さい。
どうやら木葉グレがそこらで湧いているようだ。
狙いはグレなのだが木葉グレは立派なエサ取りと変身する。
それもたちの悪い・・・。
サラシに撒餌を入れるとグレがライズしている(汗)
う~ん。
沖の本流筋、タナを2ヒロ→3ヒロ→4ヒロと変えるが結果は同じである。
10cm~30cmのグレがひっきりなしに上がってくる。
そうこうしてる内に他の地磯へ渡った3名が磯変わりの為に渡船に乗って
近づいて来る。「磯変えするかぁ~?」の問いに・・・。
一目散に撤収!
どうやら朝に渡れなかった磯が渡れるようだ。

釣座に着き早速釣り始める。
湾内も決して状況は悪く無かったがさすが沖に位置する磯だけに大型が
釣れそうな雰囲気がぷんぷん匂う(←既にオキアミで手先もぷんぷん)

期待を胸に一投目!
ウキに変化が!
・・・。
磯は変われど状況は変わらず。
「木葉グレさん、あなたはどうしていつもそうなの?」と、こっ酷くお説教。
次こそ!
 

次こそが延々と続く中楽しい一日が過ぎるのであった。
終始大型は出ない状況の中、10cm~32cmを50枚以上?(←四捨五入?)
ほんとにそれ位は・・・多分・・・きっと・・・えーっと・・・。





水温は20℃と、もう一息といったところだがこれだけの状況で間違いなく
40cmクラスはいるはずだ。
好釣果ではあったが反省の残る内容で次への課題とし帰路へ着くのであった。
帰りは温泉に立ち寄り、ラーメン喰ってお疲れ様でした~。
楽しい一日であった。


・・・完


 = DATA =
・参加者 ・・・・・ takitarou、田村、佐々木      
・場所 ・・・・・・・ 三重県紀勢 錦
・釣果 ・・・・・・・ グレ10cm~32cm   
・実釣時間 ・・・ 7:00~12:30 
・天候 ・・・・・・・ 雨のち曇り(微風)
・水温 ・・・・・・・ 20℃
・ロッド ・・・・・・ Daiwa OLEGA 一徹 1.5号-5.0m
・リール ・・・・・  Daiwa CALDIA2500
・ライン ・・・・・・ 道糸2.5号 ハリス トヨフロン ハイパーガイアXX2.0号
・エサ  ・・・・・・ 撒餌/ボイル3kg +アミ1kg+パン粉+集魚剤 刺餌/半ボイル(M) 
スポンサーサイト

コメント


ご無沙汰です。
プログ拝見しました。
私のと比べると、すごーく内容が濃いですね。
リンクはOKです。
私のブログにも貼っておきますね。
たまに、遊びに来ま~す。
2007/11/28 20:59  nokki  URL  #-  編集

ありがとうございます。
nokki さん

いやぁー、有難いというか恥ずかしいですね。
宜しくお願いします。
私も早速リンクしておきます。
コミカル路線を脱出して、しっかり魚が映るように頑張ります。
2007/11/29 20:45  takitarou  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://takitarou.blog114.fc2.com/tb.php/11-8e097fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
カテゴリー
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。